ぱぐのみぞ

丹田のこととか、ココロをカラダ変換したりとか、書いてます。

どーした、笑えよベジータ。

私はイラハアスミです(・∀・)

あはは。笑

 

めちゃくちゃきちんとしてるとこも、

すーんげーダラダラだらしないところもある。

 

どっかで、

心のどっかで

ダメだと思ってたんだよね。きっと。

だらしない自分を。

 

きちんとアスミが

だらしなアスミを

ずーーーっとダメだし。

 

 

ずーーーっとバカにして

閉じ込めて閉じ込めて、はい閉じ込めてー!!

でもどうやっても

ひょっこりはんしてくるから、

閉じ込めるための

箱やら、鍵やら、をとっかえひっかえ。

 

 

意味ないのにね〜

あ、意味ないわけではないか(・∀・)

知れたし♡

 

 

きちんとアスミ

だらしなアスミ

どっちかじゃなくていいって、知らなかった。笑

 

 

どっちだけでも、

半分しかないって知らなかった。笑

 

 

 

【ストーリー・カラダ工場】

 

交:なぁ、オレってさぁ、取締役に嫌われてんのかな?

 

 

肝:いや、そんなことないって!どーしたんだよ?

 

 

交:ここんとこずっとさぁ、嫌な顔されるんだよ。

 

 

肝:取締にか?気のせいだろ。

 

 

交:オレも最初はさ、気にしすぎだなって思ってたんだよ。けどさ、もう明らかだからさ。。。

 

 

肝:んー。まぁ、正直に言うと、オレもそう思うわ。けどさ、取締も何か誤解してんだって!おまえ、何か心当たりねぇの?

 

 

交:心当たりあったら、もうこんなに悩んでねーよ。

  

 

肝:そうか。そうだよなぁ。おまえ、こんなにうじうじ悩む性格じゃねーもんな。けどさ、元気だしてくれよ!おまえが元気じゃねーと、オレら困るんだって!糖新生がすすまねぇじゃねーか!wwww

 

 

交:そうだよなぁ。今まで真面目にやってきたつもりだ。これからも、どう思われても仕事に手を抜くつもりもない。これが、オレの生き方だ!!

 

 

肝:そうだ!やっとおまえらしくなったな!交感神経っ!これからも頼むなっ!ww

 

 

交:あぁ、悪かったな、おまえも忙しいのに。聞いてもらっただけでなんかスッキリしたよ。

 

 

肝:いいよいいよ!グチでもなんでもいつでも相談してくれ!

 

 

 

丹:おや、なんだか楽しそうだね。なんの話かな?私も混ぜておくれ。ふぉふぉっ

 

 

交:か、会長!!!!

 

 

肝:丹田会長・・・実はですね、

 

 

交:肝臓、やめろっ。会長に失礼だろ。

 

 

丹:ふぉふぉっ、いいからいいから。私もたまには若いもんの話も聞きたいのだよ。

 

 

肝:・・・実は、ここのところ取締役が交感神経になんか冷たいんです。それで、交感神経が悩んでるみたいで。

 

 

交:おい、肝・・・すみません会長、こんなこと。

 

 

丹:ふぉふぉっそうじゃな。こんなことじゃな。交感神経くん、こんなこと悩むにも事足りぬ。

 

 

肝:会長、いくら会長でもひどいと思います。交感神経は真剣に悩んで・・・

 

 

丹:ふぉふぉっ。うむ、足りぬ。取締、脳とて、完璧ではないのだ。あやつもまだまだひよっこ。選択を誤ることも、大切なものを見失う時もあるであろう。そんな、脳の誤ちに悩むよりも、どうかの、脳を許してやってはくれぬか?

 

 

交:丹田会長・・・許すだなんて、そんな。取締は毎日ずっと工場のために、オレらのために考えてくれています。オレは、そんな取締を尊敬してるんです。そうか、わかりました。

 

 

肝:オレらは、自分の仕事を、取締を信じて、最高の仕事をこれからも続ければいいんですね!

 

 

交:おいおい、いいとこ取りかよ。それ、オレが言いたかったやつな。www

 

 

丹:ふぉふぉふぉふぉふぉいい笑顔だ。では、わしはそろそろ戻るとしようかの。

 

 

交:会長、ありがとうございます。

 

肝:会長、お会いできて光栄です。

 

 

丹:ふぉふぉこちらこそありがとう。これからも、よろしくお願いしますよ。君たちが幸せでいてくれないと困る。君たちが生き生き働く姿、君たちの笑顔や、美しい涙、全てがわしの守るべき大切なものなのじゃ。

 

 

 

 

 

・・・・・会長ぉぉぉぉおおお。゚( ゚இωஇ゚)゚。

 

 

 

 

いやいや、違くて。

交感神経も愛そう!

副交感神経だけじゃ成立しないし。

って話にしたかったんだけど。笑

 

 

自律神経も

交感神経と副交感神経でセットだし、

 

 

女も

プロゲステロンエストロゲンでセットだし、

 

 

骨も

破骨細胞がいて、骨芽細胞がいる。

 

 

健やかなる時も病める時も

愛し続けると誓いますか?(ΦдΦ)!!

 

 

 

 

なのに、私ったら・・・

きちんとアスミか

だらしなアスミか

どっちかを選ぼうとしてたのね(;ω;)

 

 

成り立たないじゃない。

どっちかだけなんて、そんなの無理なのに。

 

 

 

どっちもいて、私は完全体。

パーフェクト・アスミ(ΦдΦ)!!

   

 

 

f:id:ozimongap:20180809125242j:image

 

 

 

ozimongap.hatenablog.com